使い方ガイド - 一般ユーザー様向け

SPOTSALEの使い方はとてもシンプル。
登録もすぐに完了します。

一般ユーザーの登録

ユーザー登録/ログイン

メールアドレス / Facebook認証で、ユーザー登録とログインを行います。Facebookアカウントをお持ちの方は、Facebook認証ですぐにご利用いただけます。

お店の情報を見る

ログイン後のホーム画面などで、SPOTSALEに登録された様々なお店が確認できます。お店から提供されている詳しい情報を読んで、お店を選びましょう。

コインを購入する

コインについて

SPOTSALE上でお店が独自に発行したコインを購入することができます。発行元のお店が設定した様々な商品・サービス・権利の決済方法として、そのコインを利用できます。お店独自のコインを購入すること自体が、そのお店の資金援助につながります。
また、取得したコインはSPOTSALE上のユーザー間で売買することができます。

店頭での対面円払いの代わりになる「SPOT Pay」は、2018年秋以降。

コインの購入について

SPOTSALE上では、SPTというポイントで各お店独自のコインを購入できます。まず円でSPTをチャージしてから、SPTを使ってコインを購入してください。

1SPT = 1円 で固定です。
お店のコインについても初期発行時は 1コイン = 1SPT ですが、その後の売買で変動していく可能性があります。
コインの発行枚数はルールが定められています。過小/過大なコイン供給を防ぐためのルールであり、その内容はお店によって異なります。

コインセールについて

お店がコインを発行し、一般ユーザーに向けて販売する(資金調達を行う)ことを「コインセール(または、プレセール)」と呼び、4週間に渡って販売されます。
リスクを冒して初期の段階で購入してくれる人に対しては、高めのボーナス額が付与されます。ボーナス額は、リスクに応じて販売初期が最も高く、週ごとに徐々に減っていきます。

コインを売買する

保有しているお店オリジナルのコインを、 SPOTSALEで売買することができます。

コインを売る

各お店の詳細画面で「コイン取引」タブを開くと、「コインを売り買いする」ボタンからコインを売るための手続きを進めることができます。
保有しているコインの売却希望単価と売却希望枚数を設定して決定することで、コインを売ることができます。

コインを売ると、SPOTSALE口座に売った分の日本円が反映されます。

売上金は出金することしかできませんが、日本円でSPTをチャージすることにより、別のコインを購入することができます。

SPOTSALE口座の登録について

各種取引を行う前に、SPOTSALE口座の開設が必要となります。ここで入力した内容は変更できません。(氏名、カナ、性別、生年月日)また、氏名とカナは出金時に登録が必要な銀行口座の名義と一致している必要があります。

出金

「口座」メニューの「現在の売上金額」の出金を申請することができます。振込日は、出金申請の翌月末日となります。

お問い合わせ

お店の資金調達に関することやサービスのご利用方法など、お気軽にお問い合わせください。

NOW LOADING